Illustrator で円を均等に分割する方法


みなさんこんにちは、masa です。今日はイラストレーターネタです。みなさんはイラレで円を分割する処理って、どんな方法でやっていますか?

さて早速ですが Illustrator を起動して新規アートボードを作成します。
(例は 300px × 300px)
cir1

 

「楕円形ツール」で真円を描きます。
cir2

 

次は「ペンツール」を使って円の中心から外へ1本線を引きます。
cir3

 

続いて、先ほど描いた1本線を「選択ツール」で選択状態にし、「回転ツール」をクリックします
cir4

 

回転ツールを選択した状態で、「Alt」を押しながら円の中心をクリックすると、回転ツールのダイアログがでます
cir5

 

「角度」にお好きな角度を入れてください。例えば40度にすると「360度÷40度」で9等分の円を作ることができます。その後「コピー」を選択します。
cir6

 

下の図のように40度傾いた線が追加されます。そのまま「Ctrl + D」を7回繰り返します。
cir7
すると下の図にように9本のパスが簡単に描けました。
cir8

 

次は、全選択した状態で「パスファインダー」の「分割」を選択します。
cir9

 

右クリックして「グループ」解除を選択することで9つのオブジェクトが独立します。
cir10

 

9つのオブジェクトが独立して個別に色を変えられるようになりました。
cir11

 

いかがでしたか?今日は Illustrator の基本技をご紹介しました。おそらく円の分割はこの方法が一番簡単だと思います。角度を変えれば何分割にでもできますのでお好みの数値をいれて作成してみてください。


“Illustrator で円を均等に分割する方法” への3件のフィードバック

  1. eggplant より:

    初めまして。
    現在イラストレーターを勉強中で、こちらの記事にたどり着きました。
    円を均等に分割するところまでは出来たのですが、円全体を選択してグループ解除したところ、9分割中7つがグループ解除されません。
    他に必要な作業はありますでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

  2. 北沢 より:

    グラフ作成で数値を入れては?

  3. 黒田 護 より:

    有難うございました。助かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>